スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日。 

今日が2005年最後の日と思うと、何か感慨深いものがありますね。
とはいえ、まだ10時間あるわけで
その10時間を有意義に使えれば良いかな。
まあその大半が大掃除の時間となるわけなんですが...

2005年から2006年に掛けては、たぶん音楽番組を見てるでしょう。
格闘技もそこまで興味があるわけじゃないし、時々観るくらい。
ということで、紅白とCOUNT DOWN TVですね。
去年はレコ大観てたんですけど、それはミスチルが出てたからだし。
紅白は長澤まさみさんが審査員だからなんですけどね。
テーマは戦後60年、平和を伝える的なものらしいですね。
んで、COUNT DOWN TVは毎年観てます。

今年の大晦日はそんなところですね。

今年のオススメの一曲。
未来/Mr.Children

たぶん今年一番聴いたポップナンバーです。

20060101190630.jpg

スポンサーサイト

恋人がサンタクロース。 

タイトルは松任谷由実さんの曲ですが、
今日紹介するのは、荒井由実時代の名曲「翳りゆく部屋」です。
ということでタイトルは関係ないことになりますね。

この翳りゆく部屋の本当に紹介したいのは、林檎さんのカバー曲の方。
自分が林檎さんファンであることを差し引いても、
原曲よりこちらのほうが良いです。
あくまで自分の意見ですが...
この曲しかり、スピカしかり、唄ひ手冥利の曲しかり、
カップリングのカバー曲しかり、
林檎さんのカバーする曲は、すばらしいです。
なんと言っても自分のものにしているというのがすごいですね。
アレンジも相当して、時には曲調すら変えてしまうのに、
その曲の魅力を引き出す力というのが秀でています。

話を戻すと、この翳りゆく部屋はカバー曲の中で特にすばらしいです。
曲自体が良いというのもありますが、
林檎さんのシングル曲に匹敵するほどの曲になっています。
メロディも非常に分かり易く聴きやすいですし、
林檎さんの独特な唄い方もそれほど無いですし、
是非とも聴いてほしい一曲です。

今日のオススメの一曲。
翳りゆく部屋/椎名林檎

yuming.jpg

ロッキンルゥ~ラ~ァ。 

この間借りたCDの感想をひとつ。
それはMO'SOME TONEBENDERのRockin'Luuulaです。

こう書くと英語ばかりで硬派な感じがして
取っ付きにくそうと思うかもしれませんが、
その通り、ロックンロールなアルバムです。

タイトルにもなっているロッキンルーラーは良きロック。
ギターが唸り、ベースとドラムが血を沸かす、
そしてピアノが艶を出す。そんな曲です。
このアルバムの中心核とも言える曲でしょう。

シングル曲でもあるビートルバーナーとペチカも、
このアルバムの原動力となっています。
前者は、勢いのあるロック。
後者は、ゆったりとしたバラード。
この対なるイメージこそがモーサムらしさともいえるでしょう。
緩急があり、静と動とをきっちり分けるという感じです。
そこが魅力のひとつでしょう。

しかし一番の魅力はやはりライブでしょう。
色々なところで意見を聞きますが、
モーサムのライブは最高らしいです。
自分はポップジャムの放送を観たんですが、
その意見は正しいと思いました。
なんと言っても盛り上がれる曲というものが多いバンドなんで、
やはり生が一番なんでしょう。


これからの活躍が非常に気になるバンドのひとつですね。

今日のオススメの一曲。
ビートルバーナー/MO'SOME TONEBENDER

disc_rockinluuula.jpg


ちなみに林檎さんがサポートとして参加しているので、
ファンの人は是非チェック。

まだ今年。 

今日で今年の部活は終わったわけで、
これから一週間の休みに入ります。
これが終わるともう休みが無いわけで、
この間に宿題を終わらせつつ、休日を満喫しようかなと思っています。

思えば、今年もあと3日。
色々ありました。
高校入試や、入学、他にもこのブログを始めたり。
このブログは、音楽を生活に密着させようということで始めたんですが
他の人のブログからも影響を受けたりして
より音楽に対する気持ちが強くなったと思います。

まとめみたいになってはいますが、
まだ3日あるわけでまだ今年は終わってないと。
まあ、残りの今年を楽しむことにします。

今日のオススメの一曲。
ホリデイ/BUMP OF CHICKEN

時間が足りない。 

明日は試合です。
しかも、7時の電車に乗らなければなりません。
だから、明日は6時30分くらいに家を出なくてはなりません。
だからもう寝ます。

あと年賀状を書いたり、宿題したり、ドラゴン桜観たり。
これじゃあいくら時間があっても足りません。

時間よ止まれ。ザ・ワールド!!

今日のオススメの一曲。
ロッキンルーラー/MO'SOME TONEBENDER

待望のCD達。 

スピッツのCDの返却ついでに、またCD借りちゃいました。
借りたものはというと、
レミオロメンの粉雪
MO'SOME TONEBENDERのROCKIN' LUUULA
ROSSOのダイヤモンドダストが降った夜
の三枚。

ロッキンルーラーは以前のポップジャムと、
林檎さんがコーラスとピアノで参加しているということで
早く借りたかったんですが、やっと解禁。
ダイヤモンドダストはというと、
行くたびに借り出し中でずっと借りられなかった一枚。
粉雪はこのブログを読んでる人なら知ってるかもしれませんが、
買えなくても買えなかったといういわくつきの一枚。
全部期待大ということです。

とは言うものの、最近ドラマを観直し始めてるんです。
ドラゴン桜なんかを。
それに部活も一日あるんで、時間がいくらあっても足りないんです。

だから、まだ全然聴いてません。
感想なんかは後日書きます。

今日のオススメの一曲。
粉雪/レミオロメン

笑いの盛典。 

M-1グランプリ。
すごかったです。
応援していた笑い飯も決勝に残ったし。
それにしてもブラマヨは安定感ありますね。
今までの優勝者の中川家、増田岡田、フットボールアワー、
そしてアンタッチャブルすべて安定感がありましたからね。
順当な結果でしょうね。
爆発力なら笑い飯はあるんですけどね。
去年はそれが不発。
今年はというと、全然良かったんですけどね。
最後のハッピーバースデーもかなり面白かったですし。
麒麟はというと、ファイナルのネタのほうが面白かったかな。
最後らへんはホントに喧嘩してるみたいでしたし。

予想に反したのが、南海キャンディーズかな。
なんかズレがあったような気がします。
去年のインパクトが強すぎたのもあるかも。
その結果、早く消えてしまいましたね。

まあ今年は接戦と言われていた通りすべてが面白かったんですが、
やっぱブラマヨと笑い飯が面白かったです。
笑い飯は来年に期待ということで。

今日のオススメの一曲。
クリスマス/JUDY AND MARY

はっぴぃくりすます 

今日はクリスマスイブ。
といっても何の予定もありません。
かなしい...

ということで今日は今年のまとめ。
今年の名曲BEST10。

tobf5401.jpg


supernove/BUMP OF CHICKEN
今年一番の癒しソング。
聴けば聴くほど心に染み込んできます。
BUMPの歌詞のよさが出た一曲。

カルマ/BUMP OF CHICKEN
BUMP久しぶりの疾走感あふれるナンバー。
↑のが歌詞のよさなら、こっちはメロディセンスが充分に出た一曲。
BUMPはこうでなくっちゃ。

モラトリアム/レミオロメン
レミオロメンにハマった一曲。
サビまでの繋がりがかっこいい一曲です。
この十曲の中で一番早くリリースされた曲でもあります。

透明人間/東京事変
CDとしては出てないですけどライブDVDからの一曲。
亀田師匠作曲ということで新たな一面が見れました。
ポップな名曲です。

スーパースター/東京事変
こちらも同じくライブDVDからの一曲。
透明人間と打って変わって、シリアスなナンバー。
メンバー脱退と重なって、せつなさが感じられます。

Worlds end/Mr.Children
アルバムI Uからの一曲。
ドラマティックな曲調で、ミスチル流キラーチューン。
アジカンのブルートレインと並んでドラムがかっこよかったです。

and I love you/Mr.Children
四次元からの一曲。
ランニングハイと悩みましたが、PVで感動したこちらに。
発売前からCMで気になっていた一曲。

New World/L’Arc~en~Ciel
ユッキー初のシングル曲。
tetsu曲とは違ったポップさがあるロックナンバー。
ハイドの歌声に素直に感動。

Space Sonic/ELLEGARDEN
PVが衝撃的だった一曲。
カッコイイ曲にあの映像は反則です。
エルレならでは曲。

OCEAN/B'z
ドラマ海猿の主題歌。
毎回エンディングのイントロで鳥肌がたってました。
昨日のMステのライブも感動的でした。

jacket07.jpg



こんなもんかな。
他にもいい曲がたくさんあったんですけど、
10曲に絞るとなるとこんなんです。

今日のオススメの一曲。
いつかのメリークリスマス/B'z


続きを読む

スーパーライブ。 

Mステスーパーライブ終わりましたね。
やっぱ事変、レミオ、ラルク、B'zは良かったです。
これらの演奏曲は今年かなり聴いたからなぁ。
今年を振り返えれたような感じでした。

特に最後のB'zは鳥肌ものでした。
バラード二曲続きってのがずるい。
稲葉さんも松本さんもさすがだな。

ラルクもかなりかっこよかったなぁ。
去年に続きロック曲を選んだのは大正解だと思う。
やっぱ後半にあれだけ盛り上げたんだから。
それにしてもハイドが寝転んだのはビックリ。

ということでやっぱ豪華な内容でした。
4時間っていうかなり長い時間で、途中だれたりもしましたが、
やっぱ今年の集大成って感じでした。

今年の紅白はこれを超えられるのか?

今日のオススメの一曲。
New World/L'Arc~en~Ciel

一面銀世界。 

今日は朝から降り始めた雪がかなり積もりました。

そのおかげで完全に遅刻のはずだった時間に学校に着いても、
まだSHRさえ始まってませんでした。
んで、大掃除して、終業式して、LHRして終わり。
しかも、その終業式というのが教室で開始。
放送で長々しい話を聞くだけ。
しかも校長の話が、ぶっつけ本番みたいで噛みまくり。
それが全校に響き渡ったってことで、何人かが失笑。
最初から、無しでよかたんじゃないの。

部活はというと筋トレも無しに、明日の予定を話しただけ。
まあこんな日に練習できるはずも無いって。
それでも明日は体育館にて練習。
無理しなくても...

そして家に帰ってからは、昨日借りたCDを聴きました。
ドンドンスピッツの魅力に引き込まれていく。
花鳥風月もいい曲が多かったし、
それ以上にオリジナルアルバムの完成度がすごい。
アルバム聴いてなんぼのアーティストって感じ。
今まで全然理解してなかったなぁ...
でもそれに気づけたことが大きな収穫と。

今日のオススメの一曲。
けもの道/スピッツ

8823 

今日はCDをレンタルしてきました。
それは、花鳥風月、三日月ロック、ハヤブサ。
ちなみに全部スピッツです。
今は三日月ロックとハヤブサを聴いてます。
三日月では、さわって・変わって、エスカルゴ、けもの道、
ハヤブサでは、8823やメモリーズ・カスタムなんかの
ロックっぽい音の曲がいい感じです。

スピッツのイメージは、優しいミディアムポップ、
てなイメージが強かったのですが、それだけではないんですね。
元は、パンク出だったらしいですし。

上の曲は中心にあるのは間違いなくポップなんですけど、
ジャカジャカとしたエレキギターや、パンキッシュなドラム。
まさにロックですね。

もちろん優しいミディアムポップは卓越されてますし、
バラードはホントに綺麗ですし、抜け目が無いって感じです。
しかし、何よりすごいのは万人受けしそうな曲でも
全然古臭くない感じ。
そこはやっぱスピッツのすごさ。
もちろんマンネリ感も、あまり無い。

あぁ何で今までベストで満足していられたんだろう?

今日のオススメの一曲。
8823/スピッツ

でもやっぱ一番はコノ曲かな。

涙。 

1リットルの涙最終回。
終わった直後ってのもあって、これ以上かけない。
っていうかどうこう語るってのが意味がない気がする。

今日のオススメの一曲。
粉雪/レミオロメン

ドメスティック。 

早くも東京事変の全国ツアーが決定しました。

その名も、
東京事変 “DOMESTIC!” Just can’t help it.
カッコイイ~。
ということで予定は↓

公演日      会場 開場/開演  
2006-04-07 (金)  鎌倉芸術館大ホール 18:00/19:00  
2006-04-09 (日)  北海道厚生年金会館 17:30/18:30  
2006-04-13 (木)  大宮ソニックシティ大ホール 18:00/19:00  
2006-04-14 (金)  新潟県民会館 18:00/19:00  
2006-04-18 (火)  仙台サンプラザホール 18:00/19:00  
2006-04-19 (水)  盛岡市民文化ホール 18:00/19:00  
2006-04-24 (月)  福岡サンパレス 18:00/19:00  
2006-04-25 (火)  福岡サンパレス 18:00/19:00  
2006-04-27 (木)  倉敷市民会館 18:00/19:00  
2006-04-29 (土)  広島厚生年金会館 17:30/18:30  
2006-04-30 (日)  京都会館第一ホール 18:00/19:00  
2006-05-08 (月)  富山オーバード・ホール   18:00/19:00  
2006-05-10 (水)  名古屋センチュリーホール 18:00/19:00 
2006-05-11 (木)  名古屋センチュリーホール 18:00/19:00
2006-05-16 (火)  静岡市民文化会館 18:00/19:00  
2006-05-18 (木)  松山市民会館 18:00/19:00  
2006-05-20 (土)  大阪・フェスティバルホール 18:00/19:00  
2006-05-21 (日)  大阪・フェスティバルホール 17:30/18:30  
2006-05-25 (木)  NHKホール 18:00/19:00  
2006-05-26 (金)  NHKホール 18:00/19:00  
2006-05-30 (火)  沖縄コンベンション劇場 18:00/19:00 

新たなアルバム大人を引っさげてくるので、
良くないはずがない。
これは、注目。

自分的には京都のか大阪のに行きたいな。
でもどうせいけないだろうけど。 

積もり積もって。 

今日は久しぶりに部活のOFF。
そりゃ雪積もってちゃなんもできないわな。
ということで今日は家に早く帰ってきました。
とはいえやることも無く、音楽を流しながら昼寝。
音楽はBLANKEYの黒盤を再生。
テンションは上がるものの、眠気はそれ以上。
結構ぐっすり寝むれました。

でもやっぱりBLANKEYはすごい。
一つ一つの音が主張してくる。
三人全員が自分の音を出してるのに、ひとつにまとまる。
これってすごい。
大体個性って人に合わそうとすると薄れるもの。
でもBLANKEYの場合は個性はむしろ前に前に出てる。
やっぱ日本最高峰のロックバンドだったんだなって。
解散は悔やまれることだけど、
それがあったからこそ今のROSSOやSHERBETSなんかがある。
解散しても音自体は残されてるんだから悔やむって事はないかな。
ということでもっと人に聴いてもらいたいバンドのひとつ
BLANKEY JET CITY。

今日のオススメの一曲。
赤いタンバリン/BLANKEY JET CITY

雪。 

遂に雪が積もりました。
朝起きてビックリ、一晩で15cm。
寝る前は降ってもいなかったのに。
それでも部活はアリ。
正直やばかったです。

んで、音楽はというと今更ながらsupernoveがブーム。
つい最近まではカルマのほうがいいやって感じでしたけど、
聴きこんでたら見事にどっぷりハマっちゃいました。
やっぱ寒い時にはバラード。
やさしい歌詞と、暖かいメロディで心がホカホカ。
はっきり言ってカルマよりいいかも。
かなり深い曲だなと。

あと最近スピッツもよく聴いてます。
といってもベスト版リサイクルのみ。
これは、メンバーが無理やり出されてしまったという
いわく付きの一枚。
でもやっぱ一曲一曲の完成度はすごいんだよなぁ。
シンプルながら美しいメロディに、哲学的な詩。
やっぱすごいなって感じ。
ただ単に流行で売れる曲じゃないなと。

でも、実はスピッツはこれとトリビュートしか持ってないんです。
しかも、トリビュートの方を先に聴いてたし。
今度他のアルバムをレンタルしてこようかな。

今日のオススメの一曲。
supernove/BUMP OF CHICKEN

色々あるよ。 

今日は一日部活だったんで書くこと無いんですが、
あえて言うならば初雪を見ました。

体育館で部活をしてる時に降り始めていたんで、
いつ降り始めたかは分からないんですが、
見た時は、普通にすげーって思いました。

そういや、自然現象ですごいって思わされること事態が久しぶり。
最近はテストやら部活やらで自然現象で、
すごいって思う余裕が無かったんだなって。

そりゃ、台風や地震なんかではすごいって思うけどそれはまた別。
むしろすごいってことなんかより、
悲観や虚しさなんかの感情のほうが強いだろうし。

やっぱ人間どんなに進歩しても自然に勝るはず無いんだし、
どこまで共存できるかってのが重要。

やっぱ何が起こるかわからない。
そんな世界で生きてる。

今日のオススメの一曲。
innocent world/Mr.Children

情熱。 

Mステの出演者と演奏曲が発表されてます。
詳しくはこちらで。

それで、その話題。
それにしてもかなり豪華な出演者ですね。
事変やレミオ、ラルク、B'zそれにポルノなんかは見逃せません。
紅白を含めた年末歌番組の中で一番豪華ではないでしょうか。
もちろん今年のヒットパレード。
これさえ観れば今年のヒット曲の大半は聴けますね。
ということで、あまり音楽に興味が無い人や、
流行の音楽についていけないという人にこそ観てほしい番組ですね。

んで今日の話。
今日は音楽の授業で、葉加瀬太郎のDVDを観ました。
オーケストラ付きで迫力がすごかったです。
それに小松亮太さん、ディープ・フォレストさんもすごかったです。
特に情熱大陸は知っている曲でありながらも、
こんな壮大でかっこいい曲だったんだって思わされました。
なぜあれだけ評価されているのか分かった気がします。

今日のオススメの一曲。
情熱大陸/葉加瀬太郎

冬。 

かなり冷え込んできましたね。
チャリ通なんですが、指がもげそうなくらい冷えます。
正直限界です。
自分は冬生まれなんですが、全然寒さに抵抗力を持っていません。
だから、夏は大好きなんですが、冬は大嫌いです。

しかしウィンターソングってやつはいいですね。
冬にはやっぱバラードが似合います。
テンションアゲアゲの曲より、
しっとり心に沁みる曲がいいです。
とはいえ、そんなの関係無しにノリの良い曲も全然聴けますけどね。

そこで今日はオススメ冬唄をご紹介。

粉雪/レミオロメン
これはこの冬定番となったナンバー。
メロディ、歌詞共に心に沁みます。
ドラマを観ている人は、更に感動的に。

スノースマイル/BUMP OF CHICKEN
冬が嫌いって人はこれを聴きましょう。
きっと少しは冬が好きになるでしょう。
そんな曲です。

snow drop/L'Arc~en~Ciel
フランダース犬に感動して作られた曲。
メロディがポップで非常に聴きやすいです。
ラルク絶頂期の頃の曲なんで誰しもが耳にしたことがあろう曲。

Cross Road/Mr.Children
あまり季節感を出さないミスチルなんですが、
これは冬かなって感じです。
ミスチルブレイク曲で、有名な「100万枚売れる曲」です。
誰しもが一度は聴いてほしい一曲です。

クリスマス/JUDY AND MARY
クリスマスが近づくと無性に聴きたくなる曲。
ジュディマリぽっさが出てて、かわいい一曲。
今年のクリスマスには是非。

いつかのメリークリスマス/B'z
これはもう王道中の王道ですね。
クリスマスソングといえばこれって人が多いでしょう。
それだけ人を引き付ける曲のすばらしさにはただただ脱帽。

いい曲はまだまだあるけど、今日はこんな感じです。
もし皆さんにもオススメの冬唄があればコメントください。

今日のオススメの一曲。
クリスマス/JUDY AND MARY

RADIO。 

最近再びラジオ聴き始めました。
中学の時はラジアンを毎晩のように聴いてましたが、
高校に入ってからは部活などで体力が削られ、
そんな余裕はありませんでした。
でも、体力が付いてきたのか昼寝が功を奏しているのか、
最近は夜にも強くなってきました。

んで、最近はラジアンSchool of Lockとか聴いてます。
ラジアンはやまちゃんの語りが好きで
10時代のころからちょくちょく聴いてます。
やっぱ水曜日がおもしろいんです。

そして、SOLはBUMPやアジカンなんかが出ているのが魅力です。
特にBUMP LOCKSはいつも共感できます。
ちなみに昨日はスペシャルだったり、
レミオやアジカンが来たり。
そして、今晩はアジカン LOCKSにはレミオが出ました。
ライブ版の粉雪が聴けてよかったです。

なんていうかラジオはランダムと願望が入り乱れてると思うんですよ。
自分はなにか聴きたいから聴くんだけれども、
それがラジオから聴こえてくるかは分からない。
そこが魅力のひとつだと思うんです。
まあ、そんだけです。

なによりも、ラジオっていうものが
もっと生活に密着してほしいなと思ってる感じです。

今日のもう一曲。
エントランス/ASIAN KUNG-FU GENERATION

ちっちゃな悩み事。 

ブログをはじめて早二ヶ月。
ほとんど毎日書き続けられていることに驚き。
閲覧数も3000を超えたということで、皆さんに感謝です。

今日はamazonで注文しておいたカルマ/supernoveが到着。

karuma.jpg



でも聴くか聴くまいか悩み中。
曲はもう何回も聴いてるし、限定盤だしどうしようかな、みたいな。
まだ封も切ってないんですし。
やっぱ隠しも違うのかな?
かなり迷うなぁ~。

まあ今日は聴かないことにします。
一応色々と調べて、聴きたくなたら聴きたいと思います。

今日のオススメの一曲。
カルマ/BUMP OF CHICKEN

涙。 

テストが早くも何教科か返ってきました。
うちの学校じゃありえないくらいの早さです。
しかも、6教科もですよ。
でも、平均割ってんのは無かったんで一安心。

んで、今日は今年一番の冷え込みだそうです。

そんだけです。
ネタが無さ過ぎです。
完全にネタ切れです。

ということで音楽の話。

オリコンで粉雪が週間2位になりました。
かなりのロングセールスで、売り上げも30万枚を突破しました。
んで、今までの最高累計枚数が3月9日の7.9万枚。
そりゃ発売日に初回盤がなくなるよな。
曲の方はメロディも耳障りが良く、
ドラマ1リットルの涙にマッチしています。
そこを含めてこれだけのヒットに繋がったのでしょう。

一部では、昔のレミオじゃなくなったとか、
コバタケサウンドで大衆ソングになってしまった。
みたいな意見もありますが、変わるなって言うほうが無理。
むしろ変わっていなかったら、ココまでの成長は無いでしょう。

自分の意見としてはレミオはアルバム曲やカップリング曲にこそ
魅力があるアーティストだと思うので、これからのレミオに期待。

それにしても1リットルの涙は胸にグサッとくる。

今日のオススメの一曲。
朝顔/レミオロメン

寒いっ。 

テストが遂に終了。
結果は散々でしょうが...

そして今日から部活も再開。
寒すぎてボールが握れませんでした。

家に帰ってからは、昨日借りたCDを清聴。
モーサムのはすごい。
このアルバムは結構POPな感じなんだけどそれでも
ブランキーやミッシェルをはじめた聴いたときみたいな衝撃。
メロディは純ロックサウンド。
シャウトはかなりクレイジーな感じ。
聴けば聴くほど癖になる。
ジャパニーズロックの流れをちゃんと踏襲したバンド。
ってのが感想。
かなりロックでカッコイイバンドだなと。
パンクとか好きな人にもオススメ。むしろパンクか。

アンハッピー・ニューエイジ/MO'SOME TONEBENDER

念願?叶って。 

巷で話題のスペースソニックのPV観ました。
曲は文句無しにカッコイイけど、そんなこと抜きにして
すごく衝撃的です。
どう表現したらいいんだ?この感じは。
これは観た人じゃないと伝わらないな。
まだ観てない人は是非。

あと今日は勉強の息抜きも兼ねてCD借りてきました。
借りてきたのは、
SHERBETSのベストとMO'SOME TONEBENDERのThe Stories of Adventure。

SHERBETSはベンジーって感じですね。
BLANKEYと違うベンジーが味わえていい感じです。
でもやっぱり音はBLANKEYのがいいかな。

モーサムはニューアルバムに林檎さんがピアノで参加ということで
気になってて、この間のPOP JAMで来ました。
ホントのところは、Rockin' Luuulaが借りたかったんですけど、
さすがにそんな早くレンタルできるわけないと。
ということでこれから聴きます。

今日のオススメの一曲。
HIGH SCHOOL/SHERBETS

徒然。 

今日は家で大人しくテスト勉強。
数学と英語。
どっちもあんま自信は無いです。
両方ムラがあるから、怖い。

あと本棚の整理もしました。
マンガが300冊を超えてるんで、だいぶ本棚が埋まってます。
新しい本棚がチョット欲しくなったかも。
でも金が無いんでそんなの無理だけど。

あとチョコチョコPVとか音源とか貼っていきます。
↓の記事にもありますんで、是非観てください。

いい音楽と巡り会えますように。

今日のオススメの一曲。
雨上がり/レミオロメン

主にプロモの話 

カルマのPV観ました。
光のコントラストとか、カメラワークとかかなりカッコイイです。
かなり凝ってるんで観る価値アリ!!是非。

あと昨日のMステでエルレのスペースソニックの
PVがチョコッと流れました。
噂通りの出来。
チョットだけでもビビッてきました。

最近はプロモまで力が入ってるんで、
ぜひとも観たいってのが多いです。

なんでやろ。 

昨日は更新できませんでした。スイマセン...

回線が繋がらなかったのが原因なんですけど、
以前もこのような事がありました。

それは、ケイ・オプティコムの通信障害が原因だったんですが、
今回もこれが原因?
一日近く繋がらなかったのが、何の前触れも無く直ったし。

前のはニュースで取り上げられたから、
今回も取り上げられるかも。

昨日のオススメの一曲。
シャロン/ROSSO

テンションを上げるには・・・ 

今日は期末テスト二日目。
手ごたえはまあまあかな。平均くらいはいけると思う。

家に帰るとすぐ眠りました。
なんつったってここ二日の平均睡眠時間は2時間。
昼寝あわせても4時間くらい。
こんなんじゃ体が持たないな。

んで起きてからはテンションを上げるため、音楽鑑賞。
大体寝起きはテンション低いんで音楽を聴きます。
今日は昨日の続きでエルレのCDを聴いてました。
エルレはテンションを上げるつぼを知ってるね。
今回のシングルもカッコ良かったし、今までものれる曲が多い。

そして今聴いてるのはB'z。
ギリギリとかIt'sとかは嫌でもテンションがあがる。
いつかのメリークリスマスとか、オーシャンとかの
バラードもいいけどやっぱB'zはロックなのがいいかな。

今日のオススメの一曲。
Supernova/ELLEGARDEN

スペースソニック。 

家に帰ってくるとamazonからエルレのSpace Sonicが届いてました。
ライオットの時は発売日に届かなかったんで、
もうチョイ遅いかなと思ってました。想定外ですね。

何回か聴いた感想。

表題曲のSpace Sonicはテンポも速く、かっこいい一曲ですね。
エルレの十八番爆音パンクって感じです。
サビが特にそんな感じですね。
イントロもまさにパンクって感じがいい感じ。
ヘッドフォンで大音量で聴くのがいいかと。
聴けば聴くほどカッコ良さが分かってきます。

二曲目のStereoman。
イントロからは想像できないほどサビが綺麗で印象的。
これだけでもシングル曲に匹敵します。
これもまたかっこいいですね。
あと細見さんって本当に音楽好きなんだなって思える歌詞。
この三曲の中で一番いいかも。

三曲目。Mr.Feather。
イントロはゆったりといた感じなんだけど、この曲もまた爆音ロック。
このイントロのメロディが何回も使われるんだけど、
これが、全体としての緩急をつけるって意味で大きな存在感。
サビを熱とするなら、イントロは冷なんだけど、
冷が冷のまま終わってないのがいい。

ちなみに三曲とも英詩。
でも持ち前のメロディセンスがあるんで聴きやすいはずです。
百聞は一見に如かず。というより百読は一聴に如かず。
とりあえず聴いてください。

今日のオススメの一曲。
Space Sonic/ELLEGARDEN

来ちゃったよ... 

明日は期末テスト一日目。
ということであんまりネットしてられないんですけど、
ちょっと書いときます。

最近シャッフルの電池持ちが悪くなったような気がします。
そりゃ買ってから毎日のように使ってるし、
最近は一日何時間とか余裕で使ってるし悪くなるのは仕方ないです。

そこで、正月にでもシャッフルのバッテリーパックみたいの
買おうかなと思ってます。
でも正直コレは電池代とかもかかるし、
紐がついてるのもいただけないかな...
しかも3300円って安いような高いような...

まあバッテリーが使い物にならなくなったら、
買わざるを得ないんですけどね。

今日のオススメの一曲。
マシンガントーク/ポルノグラフィティ

もう年末ですが。 

気が付けば期末テストの二日前。
宮里藍さんがインタビューで、
「期末テストが終わったような気分です。」
とか答えてるのを観みて誰しもテストは嫌いなんだなって思いました。

そんなこんなで今年ももうすぐ終わり。
世間では、雪も降りクリスマスモードですが...

今年一番聴いた曲は何だろう?

こんな感じで年がら年中音楽漬けな自分。

そんなことより今は目の前のテストって奴に精を尽くしますか。

今日のオススメの一曲。
夢であるように/DEEN

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。